地球人生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アランウェイク」クリアーーーー

<<   作成日時 : 2010/11/04 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エピソード4から止まってたので
先日から進めてみました。


※ややネタバレを含みます。


全米を代表するベストセラー作家アラン・ウェイクは深刻なスランプから脱出するため妻のアリスと共に住まいのニューヨークを離れ、太平洋沿岸部に位置する田舎町『ブライトフォールズ』を訪れた。広大な森林に囲まれ、穏やかな湖と灯台を擁する美しい景観はアランの苦悩を和らげるものであったがそれでも筆を進めるまでには至らず、宿泊先であるコールドロンレイク中央部のダイバー島に建てられたキャビンでタイプライターを持ってきたアリスと喧嘩してしまう。

アランがたまらずにキャビンを出た直後、悲鳴と共にアリスが湖へと落ちていった。救助のためアランは湖へ飛び込み、直後に大破した車の中で目を覚ました。何が起こったのか理解できず、だがそれでも妻の安否を確かめようと夜に覆われた森の中をキャビン目指して走るアランは悪夢の中でも登場した『闇』を纏う多数の何者かに襲撃される。銃を撃ってもびくともしない敵に追い詰められたアランだったが、夢の中で聞いた声に従いライトの光を当てると闇が取り払われ、そこへ銃弾を打ち込むことでようやく敵を撃退する事に成功した。

目的地へ向かう中、アランは散乱したコピー用紙を発見する。用紙にはどういうわけかアランが次作として構想していた作品のタイトルが書かれていた、その後も至る箇所で小説の一文が書かれたコピー用紙が発見され、アランはそれが自分の身に今起こっている出来事を正鵠に描写した文章である事に気が付いた───。


※ウィキペディアから引用



これで積みゲー一個片付いた。

しかしこれ、
ストーリーが難解でよくわからん。

公式ビジュアルブック見ても
ストーリー考察が載ってますが
読んでもいまいちわからない。

エンディングも
バッドエンドなのか
それとも違うのか
わからない。

話がどうすすんでるのかは
なんとなくわかるけど
全体的によくわからない。

自分でも何を言ってるのか
わからないが

とにかくよくわからんw

最後の
「湖じゃない、海だ」も
わからない。

風呂敷を広げすぎて
意味不明。


とにかく謎が多すぎ。

脚本書いた人の
解説本を出して欲しい。


あれはなんだったのか
あの人はどうなったのか
生きてるのか死んでるのか
もうよくわからーんのである。



もうクリアしたからいいや。

追加エピソードはどうしよう・・・



ホラーADVっというか
サイコスリラーみたいな
そんな内容。


最初は怖いかもしれんけど
そんなに怖くはない。

雰囲気は終始不気味だが。


主人公がおっさんなため
走るのが遅く、息切れするw

敵との戦闘を避けるのは難しい。

少なくとも全部は避けることができない。

大体同じ奴しか出てこないので
戦闘がかったるい。

めんどくさい。


アクションとしてはどうなの。

光当てると弱体化するのはいいけどさ。

光と闇に焦点を当ててるのは
いいんだけどなぁー

Wiiみたいに
リモコンで操作するシステムが合いそう。


ローカライズが丁寧で
吹き替えが素晴らしい。

これはいい日本語化。

海外テレビドラマを見てる感覚。

雰囲気はいいよね。


熱くなることもなく
盛り上がりもしない内容なので
正直クソゲー扱いされても仕方が無いかもしれん。

個人的には好きなんですけどねー。

楽しめた。


そこそこはおもしろかったよ。





はい、終わり。





明日からは
何を進めようかねー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アランウェイク」クリアーーーー 地球人生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる